BLOG
  • 今日は朝から でかいバン を借り パルマの友達の引越しの手伝いに、、

    迎えに来てもらい 寝ぼけて モニャモニャしながら車に乗る。

    うーん 二日酔いで さけくさおおおお

    走り出してしばらくして 免許のことなど話していると、

    借りてから気づいたんだが、 国際免許の期限切れてたサー って。。

    まあ いいか、、、 と3人

    道を必死に探して何とか郊外へ抜ける。

    それからは簡単で ひたすら 一本道 で 時々ロータリーがあり

    看板を見ながら パルマに向けて 走っていきます。

    簡単なもんです地図いらないね。。

    道中は畑しか見れない。 でも 夏の空いいなあ 畑と雲とポプラと牧草の刈り終わった後の匂い

    僕の好きな風景です

    ただ ひたすら 畑 たまに電柱。

    そろそろ パルマ市街かなーと言うその時、

    おまわりさんが 道の真ん中で誘導してる。。

    あれ? 呼ばれた。。 広場の中に停車させられ、、

    あー検問だね と 3人、、免許ヤバイねーとか言いながら、、

    で身分証から始まって、運転手の友達は入国履歴から何から、

    当然国際免許も、レンタカーの書類も。

    お前 この鼻筋がちょっと違う とか 言われて 困ってる友人。。。

    僕は後ろの荷台を空けさせられ 、色々説明。
    ついでにあった空のバイオリンケースまで

    ムッ こいつはなんだ? 中に何があるんだ?

    なんて。。

    開いて見せてあげると、 ムッ空じゃないか! バイオリンはどこだ?

    なんて、、、
     
    バイオリンは彼の家です。 と三人。

    おまわりさん  あ、そっかー  って感じで難を逃れる3人。。

    どうやら さらわれた人の捜索だか盗まれた物の捜索だかしてたみたい、大きい車は大体止められる。

    僕らは怪しい東洋人だし 当然止められるわけだ。。。

    じゃ OKですね さようなら。 

    何て言って そこを後に。

    免許どうでも良かったんだねー 今日は免許とか調べる日じゃないんだねー 
    やっぱ一味違うねー外国だからねー 

    などと 3人で話しながら とうとうパルマに。

    もっと 華やかな場所 写せば いかった。。。

    ま 積荷を積んで、 また 出発。

    帰りも 畑を眺めながら 二日酔いに 風がいい感じ。。

     
     ムッ  牧草ロール人形 はっけーーーん!!

  • 最近 はまっているワイン

    プロセッコ といって スパークリングワインになるのかな?

    夏は キンキンに冷やしたこれらが美味しい。。

    で 

    このワインは 下にある BARで飲めて、今回はそれを買って飲むことに。

    白ではなく ローザと言います ロゼとおなじかな?

    3人で ボトル3本空け 次のひ 頭いたい、、、、

  • 完成してから しばらく貸し出していたビオラが帰ってきました。。

    だから 紹介。

    裏板の材料にポプラが使われています。

    ポプラ 北海道に行ってから大好きになりました。
    なんか こう、、雰囲気が たくましいですよね できれいな緑で。

    時間を見てもう一度 調整したいところだなあ。
    魂柱をもう 0.5mmくらい中に入れたいなー。
    見ていると色々と考えてしまいます。

    頭の面取り部分のニスをはいで ミラノっぽく黒く塗ってみるのもいいかもなあ。
    現在の仕上げは ポプラには向いていないのか イマイチまとまってない。。

    でも この楽器 響板部が今までで一番きれいにニスがぬれてるんです。
    これは 自分で言うのもなんだけど 良い。
    裏板なんて とってもきれいです。

    興味ある方 ご連絡ください。