BLOG
  • 冬~来年頭より開始するチェロ製作の予約が可能です、
    注文される方はいらっしゃいませんか?

    現在製作しているチェロは 横板のブロックを削りだし
    曲げた横板を張り付けました

    DSC_11101.jpg

    DSC_1111 1.jpg

    そして ライニングを張り付けます

    DSC_1115 1.jpg

    その後 裏板と合わせてあんばいをみている


    DSC_1116.jpg

  • 注文製作中のチェロ

    横板も準備できてCの部分に張りつけもしたので

    もう一度ブロックを成形します

    DSC_1110.jpg


    DSC_1111.jpg


    これで明日の横板曲げ 接着の準備ができました


    DSC_1112.jpg


    同時製作ではないが次に製作するバイオリン

    横板までは準備してあるので そのうちに表 裏 ネック材の下準備をしなければならない

    こちらは22万円で製作する Atelier piciタイプでの注文


  • 注文製作のチェロは横板を準備したところ




    DSC_1108.jpg



    カンナの刃を研いで

    厚みを出します

    DSC_1107.jpg


    次は張りつけ作業です!


  • 今日は楽器用の材料を探しに行こうと思っていたのに
    前から調子の悪かった ビデ
    (イタリアのバスルームによくあるやつで何かお尻とか足とか洗うのかな?
    はっきり言って不要なのだが、、どこにでもある)

    の漏水がほっとけないレベルになったので修理を試みるが
    日本の混合栓とは微妙な違いが有り 上手くいかない

    無理をして壊すと嫌なので大家さんを呼びに行った
    まあ実は僕の家 大家さんと室内の扉一枚でつながっているのだが、、、、

    で大家さんが水栓のカートリッジを買いに行ったり取り付けてみたりするので
    家に居る事になった

    このビデ もう管に栓をして止めちゃおうぜ と言ったのだがそれは却下らしい

    待っている間にブロック成形の作業を進めておくぞ


    DSC_1098.jpg

    ブロックを型に固定した状態

    DSC_1100.jpg

    けがいた線まで削ります

    DSC_1101.jpg

    まずはCの部分から作ります
    Cができたら一旦成形は止めて横板を張りつけます


  • 東京で展示予定のバイオリン こちらも塗装が9割方終わりました

    同時製作のバイオリンより若干茶色よりの色

    しばらくは養生です

    DSC_1093.jpg


    DSC_1091.jpg


    DSC_1094.jpg

  • オーダーを受けて製作しているバイオリン

    塗装が9割方完了しました

    ニスがひいてしまう前に気になる点を直して

    後は乾燥させながらリタッチをします

    まずは作業台をきれいにして 全体の見直しです


    DSC_10871.jpg


    DSC_10891.jpg


    DSC_10881.jpg