■ Kei Yakubo

矢久保 圭 ヤクボ ケイ(1980年生まれ) Kei Yakubo Stringed Instrument Maker, Japanese, male.
2002年
沖縄にてバイオリン製作を学び始める。
2006年
家具製作会社に勤める傍ら独学で製作を続け
弦楽器製作家になることを決意。
2009年

渡伊、クレモナで弦楽器の製作を始める。
クレモナの製作学校に入学、ルカベッリーニ氏に指導を受ける。

ピエトログラッソ氏のバイオリン製作アシスタントにつく。

2011年
イタリア国内弦楽器製作コンクールでチェロを出品し、Giovani liutai部門2位を受賞。
2012年

イタリア国内弦楽器製作コンクールでチェロを出品し、concorso libero部門1位を受賞。

2014年
イタリア国内弦楽器製作コンクールでバイオリン、ビオラを出品し両楽器共に受賞。
2015年
拠点を沖縄に移す。
2016年
ヴァイオリン製作者による 六人展 (寺町美術館 東京都谷中)

(Kei Yakubo
Stringed Instrument Maker, Japanese, male.
2002 Began making violins in Okinawa, Japan.
2009 Moved to Cremona, Italy and continued work crafting string instruments. Worked as an assistant for Mr. Pietro Grasso.
2011,2012 2year continuation award.
2014 Award violin and viola.
2015 Moved to Okinawa,japan)



Prize career 賞歴

2011年
5°Concorso Nazionale di Liuteria
  • Citta di pisogne
  • Giovani Liutai
  • Sezione Violon cello 2°premio(2 位)受賞
2012年
6°Concorso Nazionale di Liuteria
  • Citta di pisogne
  • Concorso Libero
  • Sezione Violon cello 1°premio(1位)受賞
2014年
8°Concorso Nazionale di Liuteria
  • di cremona
  • Concorso Libero
  • Sezione Viola  1°premio(1位)受賞
  • Sezione Violino 3°premio(3位)受賞

■ Koji Abiko

安孫子 康二 アビコ コウジ Koji Abiko Stringed Instrument Maker, Japanese, male.

東京都出身。大学で哲学を専攻。

堂宮の大工として県や市の重要文化財寺院の修復に携わる。

日本のヴァイオリン製作学校に入学し、弦楽器の製作•修理を学ぶ。

在学中からVioloncello da Spalla(肩掛けチェロ)の復元及びLa Petite Bandeメンバーとして有名なDmitry Badiarov氏の元で日本人として唯一働き、最上級の賛辞を頂く。

ヴァイオリン製作学校卒業後、楽器店の弦技術部門で修理•調整を担当。

イタリアに渡りパルマの製作学校で現代の4大巨匠の一人、Renato Scrollavezza氏に直々に学ぶ。

その後、クレモナでLuca Primon氏に製作•セッティングと音響の関わりを、Gregg Alf氏等に調整と音響を学ぶ。

2015年末に日本に帰国し、友人の矢久保圭と一緒にAtelier piciで製作•修理に励む。

安孫子氏のブログはこちら→ アビコブ!!

KEY YAKUBO

楽器製作いたします

  • メールでのお問合せ
  •